fc2ブログ

プロフィール

MAS54H

Author:MAS54H
十代後半から二十代前半にかけて音楽を中心とした英国の若者文化に心を奪われ、ロンドンに行くことを堅く決意
しかし経済的な問題により、英国の影響を色濃く残すであろうオーストラリアに1998年より住み始める
5年間のシドニー滞在中、様々な出会いを通しダンスミュージックとヒッピー文化の洗礼を受け皆既日食があった年の翌年に帰国
その後暫く、俗に言う浦島太郎状態が続く
現在、仕事の傍ら札幌を中心に細々とDJ活動中

 

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

FC2カウンター

 

フリーエリア

mas54hの最近読んだ本
 

ブログ全記事表示

 

ブログ内検索

 

RSSフィード

 

リンク

 

ブロとも申請フォーム

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

Japanese Chicks Don't Play Guitars ~ 海外で活躍する日本人女性

コメント (0)
海外では日本人男性は一般的にモテないと言われています(よくブラジル行くとモテモテという話を聞くが本当かどうかわかりません)

しかし日本人女性は違う、ひょっとしたら「おつきあいしたい女性の国籍No.1」かもしれない

僕の周りのミュージシャンをはじめ音楽が好きな海外の友人たちも、なぜかパートナーが日本人というケースが非常に多いです

勝手に分析すると

クール→ジョン・レノン→ヨーコ・オノ→ジャパニーズ・ウーマン→クール

という図式が音楽好きの頭の中にあるのかな

日本人女性には海外の人たちを惹きつける魅力があるのは間違いないようです

日本人アーティストでも目立って海外で活躍してる人たちはやっぱり女性が多い気がします

90年代だと少年ナイフのアメリカでの人気ぶりは凄かった、あのカート・コバーンに愛されたってのは同じ日本人として嬉しく感じますね

最近のNeu Rave周辺のシーンでもバリバリ海外で活動している日本人女性(実際の国籍は置いといて)が目立ちます


MU (UK)
パンクなお姉さんMutsumi Kanamoriとハウス界の大御所Maurice Fultonのユニット
最近はリリースが無いみたいだけど活動してないのかな
セカンドアルバムに収録されたこの曲はNeu Rave以前、所謂エレクトロ・クラッシュ界隈で多くの人がフェイバリットに挙げてました
僕も大好きなのですが、お客さんの反応はイマイチでした、今だったらいけるかも


(MU / Paris Hilton)

Comanechi (UK)
コマネチ!もう名前からセンス良すぎです
偶然マイスペで発見しました、結構有名のようです
Klaxonsで有名なレーベルMerokからスプリット盤を出している様子
男女二人組みのガレージバンドというとどうしてもRoyal TruxThe White Stripesを思い出してしまいます
映像を見ると、ドラム叩きながら歌っていてメチャクチャかっこいいですね
音はMSTRKRFTの前身Death From Above 1979みたいな感じですかね
1曲Passionsがリミックスしたものもあるようですが、Kitsuneから出してたPassionsかなあ


(Comanechi / Death of You)

asobi seksu (US)
遊びセックス!!なんて不埒な名前、sexじゃなくてseksuなのが日本語っぽくていい感じ
そういえば90年代カルトインディーバンドURUSEI YATSURAもシューゲイザー的なことやってましたっけ
シューゲイザーって日本好きが多いのかな?
このasobi seksu、すでに何枚かアルバムを出してるようです
「またマイブラフォロワーか~」なんて思って手を出さずにきていたのですが、Kitsuneからのリリースでもお馴染み、あのThe Whipリミックスがあったんで聴いてみました
マイブラフォロワーというタグはしょうがないとして、結構いいです
ただ昔うちの弟が聴いていたスーパーカーに聴こえるのは僕だけでしょうか


(asobi seksu / Walk on the Moon)

他に日本人女性が在籍する海外のバンドとしてはGo Team!(UK)やDeerhoof(US)などが思いつきます

あとタイのFUTONにも日本人女性がいるようですが、FUTONには元SUEDEのドラマーがいるので別の機会に書きたいと思います











スポンサーサイト



テーマ : 女性アーティスト - ジャンル : 音楽

<< R U Ready 4 Kitsune?? ~ いよいよ今週末!! | ホーム | My Favorite Tracks of 2007 ~ 2007年ベストディスク >>


コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


PEACE BED-

1980年12月8日、ジョン・レノンが凶弾に倒れた。彼がビートルズのメンバーであり、偉大なミュージシャンであることは周知の事実でも、ニクソン政権の脅威と見なされ、FBIから監視、盗聴されていた現実は、あまり知られていない。平和を訴え続けていただけなのに...


 BLOG TOP